特集記事

【特集】バイトの人間関係に悩んでいる方必見!みんなのバイトエピソードとその後について

caco
にっしー(管理人)
にっしー(管理人)

バイトの人間関係で悩んでいて、今後をどうしようか悩んでいる方向けの特集記事です。

「バイトの人間関係で悩んでいる方」、「今後どうするか決断できない方」へおすすめです。

今回は30人の経験者に話を詳しくお聞きしました!

苦しい人間関係とその後

自己紹介者
自己紹介者
  • ニックネーム:ちゃみ
  • 年齢:45歳
  • 性別:女性
  • バイト先の業種:菓子製造業

人間関係で辛かったバイト先でのエピソードを教えてください。

菓子の製造と接客販売で入社しました。

製造の際に他のスタッフの失敗を私のせいにされたり、上司に教えてもらったことがないことを「やれ」と指示され、「わかりません」と言ったら嘘つくな的なことを言われたりしました。

手があいているので「何か仕事がないですか?」と他のスタッフに聞いても「何もないので他の人に聞いてください」とたらい回しにされて、結局何もしようがなくてひたすら掃除をしたりしていた。

女性しかいない職場だったので、スタッフ間同士の愚痴や悪口の言い合いや、言い争いに巻き込まれるのが日常茶飯事でした。

上司が私よりかなり年下で、気に入らないことがあると感情をモロにぶちまけるタイプの性格だったので、しょっちゅう周りと衝突していました。

その後のエピソードを教えてください。

他のグループ店舗の社員に相談したが「我慢して受け流せ」と言われ、何の解決もされず最終的に社長と社長の奥さんに伝えました。

しかし、その上司をかばわれたため自分自身の精神を病んで仕事に行くことができなくなり、退職せざるをえなくなりました。

自己紹介者
自己紹介者
  • ニックネーム:はな
  • 年齢:31歳
  • 性別:女性
  • バイト先の業種:飲食業(お鍋屋さん)

人間関係で辛かったバイト先でのエピソードを教えてください。

オープニングスタッフとして採用され、みんな同じスタートなので仲もよく、楽しくアルバイトをしていた。

そのうちの1人といい感じになりお付き合いすることになって、周りのバイト仲間や社員さんにも祝福され、みんなの公認カップルのようになっていたが、私が男友達が多いことが原因で喧嘩になってしまい、結果別れることになった。

別れてからもバイトは続けたかったが、付き合っていた彼が周りのバイト仲間や社員の人に、「あいつは男好き」「男と二人で平気で出かける」など、色々と悪口を言いまわったせいで、働きづらくなってしまった。

それを機に、気まずくてシフトも入れづらくなってしまったし、仲の良かったバイト仲間のことも悪口を言われているのではないかと疑心暗鬼の目で見るようになってしまった。

その後のエピソードを教えてください。

最初は時間が解決するかなあと思い、元カレとシフトが被らないようにしながらどうにか続けていたが、悪口を言いふらされるのが続き、周りの目も気になってしまいどうしようもなかったし、シフトも気にせず入れたかったので、退職した。

自己紹介者
自己紹介者
  • ニックネーム:illy
  • 年齢:35歳
  • 性別:女性
  • バイト先の業種:アパレル業(店舗にて服の販売)

人間関係で辛かったバイト先でのエピソードを教えてください。

アパレルショップで販売員としてバイトをしていたときの話です。

そのお店では自分の接客したお客さんの購入金額に応じてインセンティブが入る給与形態でした。

インセンティブの額が大きかったので、アルバイトのみんなは毎月自分の目標売上を達成しようと必死に接客していました。

その中で、20代前半の若い雇われ店長がいたのですが、店長は店先にはあまり立たず裏にいることが多かったにもかかわらず毎月の個人の目標金額をクリアしていました。

接客技術があったので、「1人のお客様の単価が高いからかな?」とアルバイト仲間で話していたのですが、あるとき達成したはずの目標金額に届いていないことがありました。

確認したところ、私の売り上げが消されていて店長のところに付けられていたのです。

そのことを店長に話してから当たりがきつくなりました。

責めるように伝えてはないのですが、店長の気分を害したようで無視される日々が続きしんどかったです。

その後のエピソードを教えてください。

店長と私の様子がおかしいことに気付いたアルバイト仲間が声を掛けて話を聞いてくれました。

そのアルバイト仲間も売り上げを取られた経験があるようで、無視されている現状も併せて、2人で店長の行動について本部に伝えました。

すぐに何かあったわけではありませんが、店長が別の店舗へと移動になったので、そのまま店で働き続けました。

自己紹介者
自己紹介者
  • ニックネーム:MICHI
  • 年齢:29歳
  • 性別:女性
  • バイト先の業種:歯科助手

人間関係で辛かったバイト先でのエピソードを教えてください。

入った当初から社員さんたちの雰囲気がギスギスしていて、違和感がありました。

働いていくうちに歯科医師を始め、慢性的ないじめがある職場だということに気づきました。

特定の人をいじめているというよりは、古株の数人が新人社員やアルバイトに理不尽な仕事を任せたりパワハラを行っていて、私にも同じようなことをされました。

中でも特に辛かったエピソードです。↓

治療の補助に付く際、事前に内容が分かっている場合は治療に使う器具や薬を用意する必要があります。

しかし年上の歯科衛生士のおばさんが、私が補助に付いていた机から治療器具を一つ抜いていました。

それによって治療が中断されてしまい、私は医師から攻められて泣いてしまいました。

後で先輩から、歯科衛生士のおばさんが「自分が意地悪をして、私を泣かせたと自慢げに他の社員に話していた」という話しを聞き、「こんなに意地悪なことをする人が居るのだな」と思いとても辛かったです。

その後のエピソードを教えてください。

院長先生に、証拠とともに今までされてきたいじめを告発しました。

私の告発をきっかけに社員の人も声をあげてくれ、いじめ加害者たちの他院への異動が決まりました。

以降は院内の雰囲気も良くなり、皆が仲の良い職場に変わりました。

数ヵ月後、私は就職を気に辞めましたが、今でも交流があります。

自己紹介者
自己紹介者
  • ニックネーム:クロネコタマ
  • 年齢:60歳
  • 性別:女性
  • バイト先の業種:ホテル業

人間関係で辛かったバイト先でのエピソードを教えてください。

私はハローワークのネットで仕事を探しました。

募集内容は、ホテルの皿洗いであり、勤務時間も短かった(9時から12時)ので応募して、通りました。

入ったら意地悪な婆さんがいて、「仕事を教えて下さい」と言うと婆さんが、「あんたねえ、仕事っていうのは見て覚えるんだよ。」「教わるものじゃない。」「皆そうやってやっている。」と怒鳴られました。

「なんと恐ろしな。」「続けられるのか。」って思いました。

見て覚えるために小さい手帳を持って歩き、その都度書きました。

すると婆さんが、もう一人のおじさんに、「見て。書きよらーー、あいつ頭悪んでー。」って悪口を二人で言っていました。

そのもう一人の人が、私がトイレの隅で泣いているの見つけて不憫と思ったようで、こっそり仕事を教えてもらい、やっと覚えました。

しかし、今度は仕事の担当の一番上の人から「昼もやって」と言われ行くと、またしても婆さんに「何やっているの?」『なんで覚えられんの?」と怒鳴られ続け、もう嫌で辞めました。

その後のエピソードを教えてください。

我慢して1年近く続けたけど、仕事もきついし、スニーカーは水でびっしょりになるし、風邪はひきまくりで、人間関係も最悪でした。

しかし、ようやく辞表を副社長に提出し無事辞めれました。

本当に意地悪な婆さんでした。

ホテルの他の部門に人から「私がやっていた所は、人が次々変わった」と後で聞きました。辞めた良かったです。

PAGE
1 2 3 4 5 6
Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
サイト運営の励みになります!
ABOUT ME
にっしー
にっしー
CACO管理人
住宅メーカー設計→建築士勉強中|学生時代にぼっちを経験。高校生の時から憂鬱な毎日を変えたくて様々なSNSやブログを運営してきました。
記事URLをコピーしました