30代
PR

【なゆ(37)】我が儘に生きる

caco
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
自己紹介者
自己紹介者

ニックネーム:なゆ

年齢:37歳

  • 性格:利己的
  • 趣味:スイーツ巡り
  • 職業:主婦

ひとこと:我が儘に生きる

あなたの夢は何ですか?

同級生や元同僚・ママ友などとは別の仲のいい友達を作り、定期的にランチや旅行に行く。

あなたの経歴は?
  • 小学校時代:真面目でも不真面目でもなかったものの、給食を食べるためだけになんとなく生きていた。
  • 中学時代:いじめや嫌がらせなどに悩み、学校以外の時間だけが生きがいだった。
  • 高校時代:ただ毎日を楽しく過ごすことだけを考え、学校をサボったり遊んでばかりいた。
  • 大学時代:成績はよかったものの、就活でメンタルをやられてしまい、自分が価値のない人間に思えた。
  • 学生卒業後:経済的には楽ではなかったものの、同僚や上司など人間関係にはそこそこ恵まれた。
  • その後から現在:本音を話せる夫に出会い、かわいい子供も生まれ、毎日ヘトヘトではあるものの、幸福感は感じている。
今はどんな生活?

出産をきっかけにライフワークバランスを見直し、子育てと仕事を両立させている。

とある1日のスケジュール

朝は6時半に起き、朝食準備。

家事と並行しながら、7時から朝食と身支度。

8時半過ぎに子供を保育園に送り届け、自宅に戻って9時から在宅ワーク。

16時に子供を迎えに行き、買い物、夕食作り。

17時から夕食を開始し、18時からお風呂。

20時から寝かしつけを始め、20時半から夫の夕食。

21時からドラマ鑑賞や自分時間。

23時半頃、就寝。

自分の長所
  • 几帳面。
  • 責任感が強い。
  • 臨機応変。
  • 協調性がある。
  • 利己的である。
自分の短所
  • 意思が弱い。
  • 頼まれると断れない。
  • 自分の意見を言えない。
  • 流されやすい。
  • 空気を読みすぎる。
好きなもの(コト)
  • 好きなアーティスト:King Gnu
  • 好きなアイドル:目黒蓮
  • 好きな食べ物:スイーツ・お肉・揚げ物
  • 好きなモデル:申真衣さん
  • 物事の裏を読むこと。
苦手なもの(コト)
  • 苦手な人:自己中な人
  • 苦手な食べ物:酒粕
  • 苦手な性格:人の話を聞かない人
  • 苦手な飲み物:ビール・炭酸系飲料・日本酒
  • 苦手なこと:単純作業
  • 自分勝手に生きること。
尊敬する人

申真衣さん

人生の中で嬉しかったこと

周りが誰もやろうとはしないため、仕方なく自分がやっていたことに、「どうして自分ばかりが…」と精神的に追い詰められていたとき、実はそのことをちゃんと見てくれている人がおり、評価してくれていると知ったこと。

悩んでいること

今だけでなく先のことにも目を向け、リスクを考え、準備して動いているのに、「困ったときはそれを当てにすればいい」と、その場の欲に流されて自分勝手に振る舞う人が身内にいること。

最近の辛い経験

老後の生活について、両親が兄弟の中で自分だけを当てにしていること。

男尊女卑の精神が強く、男の子供には見栄を張り、悪いことは女の子供にだけ伝えるという兄弟格差がなくならないことが辛い。

辛い時はどうしてる?(メンタル改善)

匿名でやっているSNSに、自分の気持ちを吐き出したり、楽しいことで盛り上がったりして、精神の安定を図っている。

本気でイラっとしたこと(グチ)

遠方に住む知人がノーアポで家を訪ねてきたこと。

「来れるかどうかわからなかったから」と言われたものの、来られる側にももてなしの準備の必要が必要です。

時間やスケジュールの都合もあるのに、「なぜ事前に言ってから来なかったのか」と、あまりの自己中ぶりにイラッとした。

今後の目標(やりたいこと)

投資や副業など、少額でも将来に渡ってある程度安定的に収入が入ってくるように、道筋をつけたい。

まずは、NISAとアフィリエイトを始めたい。

今、頑張っていること

筋トレに力を入れている。

以前は自己流でやっていたが、一向に効果が感じられないため、ジムに通うことにし、プロテインなど食事面でも理想の体型になれるように努力している。

最後に、自分についてまとめた一言をお願いします。

尽くすタイプと思われがちだが、愛想を尽かしたときの冷酷ぶりは恐ろしい。

にっしー(管理人)
にっしー(管理人)

なゆさん!自己紹介ありがとうございました!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
サイト運営の励みになります!
ABOUT ME
にっしー
にっしー
CACO管理人
住宅メーカー設計→建築士勉強中|学生時代にぼっちを経験。高校生の時から憂鬱な毎日を変えたくて様々なSNSやブログを運営してきました。
記事URLをコピーしました