40代
PR

【ヤス(46)】後悔の無いように生きる。

caco
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
自己紹介者
自己紹介者

ニックネーム:ヤス

年齢:46歳

  • 性格:負けず嫌い
  • 趣味:ドライブ
  • 職業:清掃業

ひとこと:後悔の無いように生きる。

あなたの夢は何ですか?

山を購入しWRCなどのラリー大会会場を運営する事です。

世界中に80億人のラリーファンがいるため、今後もラリーは世界的に需要がある。

商売も含め、山を購入しラリー会場を運営したいのです。

あなたの経歴は?
  • 小学校時代:どこにでもいるヤンチャな少年でサッカークラブに所属しサッカーに夢中になっていました。
  • 中学時代:相変わらずヤンチャな少年でサッカー部に入部していてサッカーに夢中になっていました。
  • 高校時代:ヤンチャでしたが落ち着きが出始め、始めての恋人も出来ました。サッカー部に入部していて、サッカーと恋人に夢中になっていました。
  • 学生卒業後:アルバイトを転々とし、26歳までフリーターをしダラダラと生活をしていました。
  • その後から現在:27歳で現在勤めている清掃会社に就職し結婚はしておらず、独身生活を送っています。
今はどんな生活?

清掃会社に勤めており、恋人もおらず、一人暮らしで自由気ままに生活を送っています。

とある1日のスケジュール

朝6時30分に起床。

7時20分頃に自宅出る。

会社に7時50分頃に到着。

8時に朝礼。グループ事に分かれて、各現場に向かい清掃作業を行います。

仕事は午後17時まで。

帰宅するのは午後18時30分です。

その後は入浴・夕飯の支度・晩酌をして、テレビや動画などを観ます。

午後23時30分に就寝します。

自分の長所

負けず嫌いで、どのような事でも諦めず一生懸命取り組むところです。

自分の短所

一生懸命になり過ぎて、周囲に目を向けられなくなるところです。

好きなもの(コト)

好きな車:インプレッサ

私の好きな事はドライブなのですが、特にスポーツカーが好きでスポーツカーの中でも特にインプレッサが大好きです。

苦手なもの(コト)

苦手なもの:幽霊

中学生や高校生や社会人になってからも幽霊を見た事が何回かありました。

何回見ても、慣れる事は無く怖いだけなので本当に苦手です。

尊敬する人

明石家さんま

人生の中で嬉しかったこと

高校生の時に入部していたサッカー部が都大会で準優勝した事です。

その大会は、チームメイト全員で良い成績を残そうと目標を立てていました。

優勝出来なかったが、準優勝という好成績を勝ち取れたことが本当に嬉しかったです。

悩んでいること

老後に関して悩んでいます。

結婚どころか、恋人も現在いません。

このまま独身で老後を迎えてしまったら孤独死もありえるのではないかと悩んでいます。

最近の辛い経験

仕事中に駐禁を切られゴールド免許が剥奪された事でした。

清掃現場には駐車出来るスペースが無く、作業中という看板を車に提示し路上の隅に駐車していました。

しかし、休憩時間に車に戻るとミラーに駐禁の輪っかが付けられていました。

会社に戻り、社長に「駐禁スペースの無い現場の仕事は今後取らないで」と愚痴りました。

辛い時はどうしてる?(メンタル改善)

忘れるようにしています。

いつまでも辛い事や面白くない事を考えたり、思っていても何も良い事はないので、他の楽しい事を考えるようにしています。

本気でイラっとしたこと(グチ)

仕事の際に会社の車で現場に向かっていた時の事ですが、法定速度で走っていると後方の車が蛇行運転をしながらクラクションを鳴らし始めました。

無視していると信号待ちの際に運転手が降りてきて「タラタラ走ってんじゃねー!バカ!」と怒鳴ってきました。

相手にしなかったですが、朝っぱらから本当にイラっとしました。

今後の目標(やりたいこと)

婚活を行いたいと思っています。

とりあえず、結婚前提で交際してくれる女性をマッチングアプリなどで探したいと思っています。

今、頑張っていること

仕事を頑張っています。

近年消費税や物価が高騰しており、日本は今後も経済的に厳しくなると予想されます。

老後の為に、なるべくお金を貯めておくために仕事を頑張っています。

最後に、自分についてまとめた一言をお願いします。

負けず嫌いな自分だけど、周囲にも目を向けられる余裕のある人間でいれたら良いと思っています。

にっしー(管理人)
にっしー(管理人)

ヤスさん!自己紹介ありがとうございました!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
サイト運営の励みになります!
ABOUT ME
にっしー
にっしー
CACO管理人
住宅メーカー設計→建築士勉強中|学生時代にぼっちを経験。高校生の時から憂鬱な毎日を変えたくて様々なSNSやブログを運営してきました。
記事URLをコピーしました